ホームニュースリリース ≫ 2020年 ≫ 4月11日

 オーナー各位

2020年4月11日

株式会社オリバー

賃貸管理部 部長 板井克憲

「緊急事態宣言」発令に伴う管理業務の実施について

今般首都圏を中心に「緊急事態宣言」が発令されましたが、弊社におきましては今後も通常通りの管理業務を行ってまいります。

弊社では新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえ、3月より一部社員の勤務体制を変更し在宅勤務(リモートワーク)および時差出勤を行っておりますが、今後、さらなる感染拡大および社会情勢の悪化等により勤務体制の変更が生じた場合には、実施業務の一部に影響が生じる場合もございます。その場合につきましては、弊社ホームページ(http://www.oliver.to/)にて都度情報を掲載のうえご報告させて頂きますので日頃より弊社ホームページをご確認下さいますようお願い致します。

また、弊社のグループ会社(オリバービルコム)へ発注頂いております業務のうち、室内への入室を伴う作業・点検につきましては、ご入居様の感染に対するご不安等に配慮し当面の間中止させて頂きます。但し、入室しての作業のご了解があった住戸および共用部については従来通り実施します。

なお、今後弊社事務所へ出社致します社員数の減少により、お電話の繋がりにくい状況が想定されます。その場合には、下記QRコードからもお問い合わせ頂けますので是非ご利用下さいますようお願い致します。
今後の情勢の動向を注視しつつ、感染拡大の防止ならびにオーナ―様の資産管理に社員一同努めてまいりますので、引き続きご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

以上

お電話以外のご連絡方法

スマートフォンやタブレットは、左掲のQRコードを読み取っていただき、「その他のお問合せ」よりお問合せください。

PCは、https://oliver-cs.jp/contract/owner/から、同様に「その他のお問合せ」よりお問合せください。

 

【弊社ホームページのご案内】

http://www.oliver.to/

ホームページ内の「ニュースリリース」、「お知らせ」欄に都度情報を掲載させていただきます。