VOICE.95 「自分の物件に住んでみて」

「自分の物件に住んでみて」

前管理会社との借上げ契約の問題と空室の長期化にお困りだったA様。オリバーに管理を移して空室と問題を解消できたことで、当社に信頼を寄せていただいています。

問題解消の為管理を移転

オリバーさんとのお付き合いは6年になります。同じ敷地内に同じ仕様のアパート2棟で計20室を管理してもらっています。当初は別の管理会社に借上げてもらっていましたが、借上げ契約の問題と空室の長期化からオリバーさんに管理を移すことにしました。その際、現行の建築基準に満たない点を見つけくれて、その対応の為建設部門に防音工事もお願いしました。その当時から管理は水野さんが担当だったと勘違いしていましたが、こちらは1年半前からとのことです(笑)。


インターネット環境の整備

防音工事後は早々に満室にしてくれて、その後は入居も安定しています。あの時オリバーさんの提案を受けて、費用はかかっても防音工事をして本当によかったと思います。その経験があるので水野さんの提案は前向きに検討しています。今回はインターネット環境の導入です。私の様に古い人間にはそれが入居の魅力になるのか実感が湧かないのですが(笑)物件を次の世代に引き継ぐのに必要な環境整備と思っています。

パートナーとして信頼

海外にいた長男夫婦が近々帰国するにあたって同居することになり、自宅を新築しました。たまたまアパートが1室空いていたので、建て替え期間中そこに引っ越しました。初めて自分の物件に住んでみて良いところや足らないところがわかり、その経験は賃貸経営に活かせると思っています。水野さんはメンテナンスにも精通していて安心ですし、きめ細かな気付きを知らせてくれます。賃貸経営のパートナーとして信頼を寄せています。

担当者 賃貸管理部 水野 明子(相模原市出身)

A様ありがとうございます。お話いただきました防音工事をはじめ、ガス料金の引き下げ等を前向きにご決断いただくことで満室に繋がっていると思います。A様のご期待にそえる様、満室の維持と賃貸経営のサポートに繋がるご提案に精一杯努めて参ります。今後も末永いお付き合いをお願い申し上げます。

賃貸管理・不動産管理に関しては、どうぞお気軽に。どんな些細なお問い合わせも誠意を持って対応致します。