ホームプレス 建物管理 ≫ 2018年6月

排水管洗浄でトラブル予防を

オリバービルコム

本横山 賢二

 

排水管トラブル事例

キッチンの天井や壁から漏水が発生しました。現場で調査すると、上階のキッチンシンク下で排水が逆流し、排水管接続部の隙間から管を伝って階下へ漏水していることが確認されました。上階では居室への漏水がない為、入居者は異常に気付く事はできません。逆流の原因は排水管の詰まりで、排水管洗浄を実施して当日中には漏水を解消しました。

 

詰まりの原因特定方法

排水管の詰まり調査は先端にカメラが付いた工業用内視鏡を管内に入れ、映像で詰まりの場所と原因を特定します。異物や油脂の堆積の他、排水管のズレや勾配不良等の問題が発見されるケースもあります。

 

排水管の洗浄方法
・高圧洗浄 

排水口にホースを入れ、水を高圧で噴射して堆積物を洗い流します。

・排水管洗浄機 

ワイヤーを排水管に通し回転させ摩擦で堆積物を除去します。

・化学的洗浄 

アルカリ性剤や酸性剤で堆積物の分解を図る方法です。

 
漏水事故の予防対策

排水口に異物を流す等入居者の故意・過失によるもの以外はオーナー様のご負担となりますので定期洗浄での予防が効率的です。ご家族向け物件は2年毎・単身者向け物件は3年毎の実施が目安です。

相模原・町田の空室保証・空室レスキュー
メールマガジン

オリバーに任せて頂きましたオーナー様の生の声をご紹介・ご案内しております。