ホームプレス ≫ その他 ≫ 2018年4月

平成30年地価公示 資産デフレの解消進む

地価公示は一般の土地の取引価格に対して指標を与えること等を目的に1月1日を基準日に年1回公示されます。全国平均は3年連続で上昇し、資産デフレの解消が進んでいます。また住宅地は郊外で上昇率が低く、高齢化により利便性が重視される傾向にあると言われています。相模原市緑区の住宅地でも県内上昇率上位5位に橋本駅周辺の3地点が入り、平均価格が上昇しましたが、価格の幅は広がっています(表1)。

町田・相模原 地域のニュース

2駅にまたがる相模総合補給廠の一部返還地に、昨年開通した南北道路に続き、3月に東西道路が開通しました。これによりすすきの町から駅への利便性が向上します。また返還地の一部(約4.7ヘクタール)について、4月より一定の条件でイベントや防災訓練等の一般利用ができる様になりました。今後も整備計画が進められ、街の価値向上に繋がることが期待されます。

資金不要の土地活用が好評

〔土地を貸して下さい〕

弊社で土地を借上げ設備を設置し管理・運営して売上げ、地代をお支払いします。借地権等が発生しない一時使用貸しで土地を活かした収入が得られる手軽な活用方法として好評いただいております。

 

コインパーキング 続々オープン

八王子台町3丁目

(累計136か所)

 

【お問い合せ】

パーキング365

042-562-0365

 

不動産活用部(レンタル収納)

042-756-2266

 

相模原・町田の空室保証・空室レスキュー
メールマガジン

オリバーに任せて頂きましたオーナー様の生の声をご紹介・ご案内しております。