ホームプレス ≫ その他 ≫ 2018年7月

今月の気になるキーワード

スマートホーム

Smart Homeは、家庭内にある電化製品をインターネットで繋ぎ、スマートフォンや音声で操作したり、センサー等で自動操作することにより、快適な暮らしを実現する住まいを指します。管理システムと対応する電化製品の組み合わせにより、目覚ましを止めると自動的にカーテンを開けたり、外出から住まいに近づくとエアコンが起動したり、スマートフォンで玄関の鍵を開けたりできる(スマートキー)ようになります。 賃貸市場でも新たな付加価値として将来性を持っており注目を集めています。最近では、機能は限られるものの既存の電化製品を操作できる管理システムや、既存の玄関ドアの鍵にかぶせるだけで設置できるスマートキー等、既築の賃貸住宅でも導入しやすい環境が整いつつあります。

相模原・町田の空室保証・空室レスキュー
メールマガジン

オリバーに任せて頂きましたオーナー様の生の声をご紹介・ご案内しております。